アメリカ的な住宅地の構成 歩道と芝生 Sidewalk Lawn


Fab Mid-Century Ranch House, Freeman Street, Oceanside CA
Fab Mid-Century Ranch House, Freeman Street, Oceanside CA / JoeInSouthernCA

アメリカの住宅地でよく見かけるのは(といっても写真などですが 笑)
家の前に芝生の前庭があり、コンクリートの歩道をはさんでさらに芝生
そして舗装路の車道という様な構成です。

───────────────────────────
新しくFacebookページはじめました。
fbバナー ブログランキング・にほんブログ村へ
ランキングバナーともどもよろしくお願いします!
───────────────────────────

図で描くとこんな感じ。

side walk lawn

歩行者とを明確に分けていて、ラインが引いてあるだけの日本とは大分ちがいます。

もちろん1軒だけではなく住宅地としてこれが連続しているわけですから、
この構成こそが「アメリカ的な住宅地」に見える所以ですね。

しかしこの前庭の芝生は家の所有者の管理範囲になるらしく、少しでも放っておくと
近隣からクレームが入るとか。その理由は以前のこちらの記事で書いた通り。

でもこの個々に責任を持たせて管理させる制度、結構無理がありますよね。
というか日本では成立しそうもありません。

これを解決するにはやはり歩道から前庭を含む部分を住宅地全体の共有部とみなして、
住民が結成する管理組合が各住民から管理費を徴収して外部業者に定期的に
メンテナンスを委託するみたいな方法でないと難しそうです。

賃貸物件の場合は地主さんや大家さんが(管理費のなかかから)
できればいいんですけどね。

美しい住宅地を保ち続けて維持するのはこういった根底の仕組みが大切そうですね。

Walking To School
Walking To School / Elizabeth/Table4Five

こちらの関連記事もどうぞ→

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Facebookページでもアメリカンハウス、米軍ハウス好きな方たちと待っています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ Thinking for the HouseのFacebookページでは更新情報はもちろん、ブログでは載せられなかった画像や動画などアメリカンハウス、米軍ハウスが好きな方たちと情報を共有していきたいと思いますので、ぜひ「いいね」をクリックでご参加ください。

いつもツィート、クリックありがとうございます。
fbバナー ブログランキング・にほんブログ村へ
広告
カテゴリー: アメリカンハウスデザイン, 住環境 タグ: , , , , , , , パーマリンク

アメリカ的な住宅地の構成 歩道と芝生 Sidewalk Lawn への4件のフィードバック

  1. ピンバック: 気になりすぎる!アメリカンハウスの街並「TOYOTOWN」 | Thinking for the House

  2. ピンバック: 行ってみたい!アメリカのミッドセンチュリーイベント「Sacramento Mid-century Modern Home Tour」 | Thinking for the House

  3. ピンバック: アイクラーホームズのドキュメント映像作品「PEOPLE IN GLASS HOUSES」 | Thinking for the House

  4. ピンバック: GSVでアイクラーホームズの街並散歩 in Orange County | Thinking for the House

この記事は?よかった・もう一息・イマイチ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中