DEPENDENTS HOUSING〜デペンデントハウス〜


以前4月に紹介した書籍「占領軍住宅の記録(上・下)」は戦後、
進駐軍の家族の為の住宅「Dependent house(デペンデントハウス)」を
豊富な写真、図面を交えながら解説した書籍でした。

その元になった資料というのは、戦後、連合軍住宅地の開発が進み、
成増飛行場跡地のグラントハイツが竣工した1948年(昭和23年)6月に
発行された資料集「DEPENDENTS HOUSING」です。

4月の記事で「いつかはその原書を見てみたい」と書きましたが
なんとその後、縁があって入手する事ができました!

この資料集の構成としては

  • B4版
  • 表紙〜目次12ページ
  • 建築編〜138ページ 写真、パース149点 図面81点
  • 家具編〜178ページ 写真42点 図面28点
  • 什器編〜224ページ 写真78点 図面12点
  • 解説 〜266ページ

となっています。B4版なので大きく「占領軍住宅の記録」の写真、図面より
鮮明です。驚いたのはカラーページがあった事!当時の色彩が分かります。

64年前のこの資料集は、発行部数2500部、表紙の色が数パターンあり
箱付きの物もあるとの事。

関係者に配られたのと、一般にも発売されたそうです。
但し、当時の価格として1500圓とあるので一般といっても
普通の人は買えなかったのでは?

また、書籍「占領軍住宅の記録」によると180ページからなる英語版もあります。
こちらは構成が米本国への報告用仕様になっているそうです。

このデペンデントハウスがいわゆる今も残る米軍ハウスの元になるわけですが
実はリビングやダイニング、キッチン、ベッドルームなど今では当たり前の
日本の住まいの様式を変えたのもこのデペンデントハウスでした。

そんな今の日本の住まい方の原点を
今後また、このブログで紹介していけたらと思います。

こちらの関連記事もどうぞ→
いつもツイート、クリックありがとうございます。またコメントはアドレス欄表示されますが入力不要ですのでお気軽によろしくお願いいたします。

ライフスタイルブログ このエントリーをはてなブックマークに追加

広告
カテゴリー: 米軍ハウス, タグ: , , , , パーマリンク

DEPENDENTS HOUSING〜デペンデントハウス〜 への12件のフィードバック

  1. ピンバック: ”グラントハイツ”を探しに、光が丘公園へ | Thinking for the House

  2. ピンバック: デペンデントハウス計画に影響を与えた?「BUILIT IN USA ー SINCE 1932」 | Thinking for the House

  3. ピンバック: 小規模タイプのデペンデントハウスエリア 霞ヶ関「リンカーンセンター」 | Thinking for the House

  4. ピンバック: 「アメリカ式家政法」 | Thinking for the House

  5. ピンバック: デペンデントハウスエリアの当時の様子がわかる動画 | Thinking for the House

  6. ピンバック: 山村雅昭写真展「仮面の子ども」 | Thinking for the House

  7. ピンバック: 古書の意外な楽しみ? | Thinking for the House

  8. ピンバック: 米国公文書風?レトロな英字テンプレート | Thinking for the House

  9. ピンバック: DEPENDENTS HOUSING ~什器編~「Electric Washer」 | Thinking for the House

  10. ピンバック: アメリカンハウスのインテリアアクセント「Wall Batten」 | Thinking for the House

  11. ピンバック: デペンデントハウス A-2型住宅 図面 | Thinking for the House

  12. ピンバック: 空と緑とアメリカンハウス!今な気分のアメリカン平屋の画像 | Thinking for the House

この記事は?よかった・もう一息・イマイチ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中