アメリカンハウスのコミュニケーション機能?「エントランスポーチ」


Urbana, IL, Porches, Feb-2012
Urbana, IL, Porches, Feb-2012 / maltman23

アメリカンハウスでよく見かけるのがこういったエントランス部分のポーチです。
日本の家でいうと裏庭にある「縁側」という感じでしょうか。
入口の扉をあけるとすぐにリビングになるというように

アメリカンハウスには玄関がありませんが、そのかわりに入口を建物の前面から
セットバックさせてこのような「緩衝地帯」としてポーチをつくっているのでしょうか。

または、日本では歴史的に表門は外敵から身を守るという意味合いも
ある物だと思いますが、外敵から攻められた事の無いアメリカのオープンな所が
出ているのかもしれません。

そしてこのポーチがバーベキューをしたり、プランターで飾ったり
座りながら近所の人としゃべったりといろいろな使われ方をしていて
コミュニケーションツールとして機能している様です。

Porch
Porch / wka

porch antics
porch antics / popofatticus

Breakfast on the Back Porch
Breakfast on the Back Porch / OakleyOriginals

gathering at Dave's porch
gathering at Dave’s porch / qwrrty

みんななんだか楽しそう。もしかしたら、こういったコミュニケーションを通じて
町全体の防犯等にもつながっているのかもしれませんね。

このような軒先を使った、誰でも参加できるパーティーが
今週末(7/8)福生の米軍ハウスでも開催されるようです。

日本でもこういった軒先コミュニケーションが広がるといいですね。

こちらの関連記事もどうぞ→
いつもツイート、クリックありがとうございます。またコメントはアドレス欄表示されますが入力不要ですのでお気軽によろしくお願いいたします。

ライフスタイルブログ このエントリーをはてなブックマークに追加

広告
カテゴリー: アメリカンハウスデザイン タグ: , , パーマリンク

アメリカンハウスのコミュニケーション機能?「エントランスポーチ」 への7件のフィードバック

  1. ピンバック: アメリカ的な住宅地の構成 歩道と芝生 Sidewalk Lawn | Thinking for the House

  2. ピンバック: 浴室はタイル貼り!ビンテージ感漂うバスルームイメージ | Thinking for the House

  3. ピンバック: アメリカンハウスとクリスマスイルミネーション | Thinking for the House

  4. ピンバック: 地域を変えるデザイン 〜コミュニティが元気になる30のアイディア〜 | Thinking for the House

  5. ピンバック: ポーチにあるベンチのブランコ「ポーチスウィング」 | Thinking for the House

  6. ピンバック: ポーチにあるベンチのブランコ「ポーチスウィング」 | Thinking for the House

  7. ピンバック: ポーチにあるベンチのブランコ「ポーチスウィング」 | Thinking for the House

この記事は?よかった・もう一息・イマイチ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中