フォルクスワーゲンT3 ヴァナゴン買いました。


ワオハウス」はイメージスケッチにもある様に夢のガレージを計画(妄想ともいいいます)しています。3台入る様な大きなものがいいですね。そのうちの1台はフォルクスワーゲンのT3ヴァナゴンと決めています。

T3というのはいわゆるワーゲンバスといわれるT2の後継でワーゲンが空冷エンジンから水冷に変わる時期に出てきた車です。年代でいうと1979〜1992まで生産されていたモデルになります。ちなみにヴァナゴンの名称は北米ゆずり。欧州ではカラベルです。アメリカではウェストフェリアとうキャンピングカーの会社のキャンピングカスタムが人気です。

私は20代の頃、1989年式のVOLVOの240のセダンに乗っていたのですがどうもこの時代のオールディーズから現代へ移行する中間時期のデザインが好きです。古いルックスなんですがパワーウィンドウみたいな。なのでエアコンのきかないt2やビートルとかはあまり興味ないのです。(見るのは好きですが)

それは何故かわかりませんが自分が小学生だった頃のなんとなく懐かしい時代のにおいがするからかもしれません。

さて今回購入した憧れのT3ですが、残念ながら縮尺が1/43です(笑)

Volkswagen T3 VANAGON 1/43 Model front

Volkswagen T3 Vanagon 1/43 Model side

縮尺は1/43ですがなかなかいい作りです。なんともいえない造形美があります。ちなみに米軍ハウスの街でおなじみの入間のジョンソンタウンの一角にヴァナゴンがずーっととまってますがハウスとの相性もよくとても絵になってますね。

ナンバーもないので壊れているのでしょうか。

実車は群馬と神奈川のお店にも見に行ったりもしましたが、状態の良さそうなのはやはり高かった…。(当然ですね)いっそ円高だから輸入するか?とかも考えましたが、値段は結構安いですが、その後の付き合い(メンテ)をかんがえると…とかいろいろ調べます。まぁ悩むのも楽しみのひとつですね。
いつかは1/1モデルをご披露できる日がくるといいのですが。

広告
カテゴリー: タグ: , パーマリンク

フォルクスワーゲンT3 ヴァナゴン買いました。 への2件のフィードバック

  1. ピンバック: Lightning 9月号に米軍ハウス! | Thinking for the House

  2. ピンバック: DMC-12 デロリアン買いました。 | Thinking for the House

この記事は?よかった・もう一息・イマイチ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中