その4 壁の組み立て


前回、建具の製作をしましたが、
窓の横桟とガラスを残していましたのでそこから。

枠と同じく1mm角の横桟を入れて、裏側から0.3mmのプラバンを貼りました。
これで壁回りのパーツは全て完成です。

ここで立ち上げて行きたい所ですが、もう一手間かかります。
壁の受けとして4隅の柱をカットします。

あとで屋根がかぶった時に具合のいい様に斜めに合わせてカットしました。この角柱3mmに壁が当たってくる訳ですが、壁パーツは3mmスチレン+1.6mm木板なのでピッタリ合わないので調整します。

片側を1.5mm程度、欠き込みます。微妙な調整ですがこうしないと柱と両壁がうまく合いません。ここまでくれば後は接着するだけです。

今回はガレージなので床がないので歪みに気をつけて・・・

完成です。

シャッターを付けるとこんな感じ。ガレージ編ももう一息です(笑)

「その5 ガレージ屋根の製作」につづく。

いつもツイート、クリックありがとうございます。またコメントはアドレス欄表示されますが入力不要ですのでお気軽によろしくお願いいたします。

ライフスタイルブログへ 人気ブログランキングへ このエントリーをはてなブックマークに追加

その4 壁の組み立て への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ガレージ模型製作 その4 壁の組み立て | Thinking for the House

この記事は?よかった・もう一息・イマイチ

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中